<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2006.01.15 Sunday

小雪の修行(長文です)

0
    14日の日記にも書きましたが、
    小雪にマジ噛みされてやっと目が覚めました。

    小雪は他の人やわんこが全然ダメなので
    前からしつけ教室とかに行こうかなって思っていたんですが
    なかなか私が動かなかったんです。

    姫路にある訓練所・・・頭にすぐ浮かびました。
    ここは私の頭の中にある常識とは違いました。

    長男の受験が終わったら見学に行こうかなと思っていたのですが・・・

    14日、この日が決心する日だったんです。
    噛まれた後に、訓練所へ電話をして小雪の事を話しました。
    溺愛してきたんですね。
     こちらへ来るまで怒らないでやってください

    とおっしゃいました。

    ・・・・・怒らないように・・・・・

    今、私にたたかれ、怒られてゲージに閉じ込められている小雪。
    電話を切ってすぐに小雪を出して抱きしめ
    謝りながら泣いてしまった。
    小雪は顔をペロペロとなめていた。

    ごめんね、小雪。

    怒らない・・・ムズカシイ・・・

    主人にと子供達に姫路に行く事を伝えました。


    その訓練所へ今日見学に行って来ました。
    (このため、ドッグランへ行くのをドタキャンしてしまいました。
     本当にごめんなさい!!)

    高速を使って約2時間。ちょっとしたお出かけ気分でした。
    到着していろいろお話を聞き、小雪をみてもらいました。

    この子がしっかりリーダーになってるね。
     部下が気に入らないことをすれば制裁をくわえるのは当然でしょ。
     いいように家族を部下として利用してますよ
    』って。
    やっぱりそうやったんや。
    その上、ひまわりにもいいように使われていたようです。(汗)

    小雪にリーダーは人間で、小雪はその部下だとわからせる。
    その方法を少し教えてもらいました。
    言葉で指示はしない。
    犬の様子を良く見て、待って、問題行動をなくしていく方法。

    最後には小雪を抱きかかえ口の周りをなでておられました
    これにはビックリです。
    今までに小雪を抱っこしたのは一緒に暮らしている家族と
    爪を切ってもらうわんこ美容室の奥さん。
    そして前回のオフ会の最後に
    ビビリまくりの小雪を抱っこしたPatissierさんだけ。
    あんなにおだやかな顔で口の周りをさわらせるなんて!!
    違うわんこかと思うくらいでした。

    家に帰ってからも復習をしました。
    小雪はかなり疲れた様子。
    さっきからずっと寝ています。
    帰りの車の中もおとなしかったなぁ。



    あとひとつビックリしているのは・・・
    いつもなら寝ているバリケンにかけている
    フリースのずれを直そうとさわったら
    「ウ〜ゥ・・・」と、うなられるんですが今日は何も言いません。
    偶然かと思い、時間をずらしてやってみましたが何にも言いません。
    もう小雪が変ってきているのかもしれません。

    さわられるのが大嫌いな口のまわりや、
    前足を私がさわっても噛みつく事はなくなってきました。
    (鼻にシワをよせる事はまだ少しありますが)

    小雪やひまわりと本来のいい関係を
    取り戻したいと本気で思いました。
    29日のオフ会では小雪の変化を見てもらえるように頑張ります!!
    オフ会に来られる方、楽しみにしていてくださいね。
    ・・・と、自分にプレッシャーをかけておきます。(笑)
    (そんなにすぐには変らないとは思うのですが・・・)
    小雪の修行なんですが、私にとっても修行ですねぇ。

    今日の事は本当にいろいろな事がありすぎて
    全てここに書くことができません。
    (浮かんでこない事もあります)
    関連のある話とかがあれば書いて行きます。

    ただ・・・
    小雪が家族よりもリーダーになってしまっていた。
    家族をリーダーだと理解させ、
    問題行動をなくしていこうと思う。

    関連する記事
    コメント
    おお〜、早速行ってきたんですね!
    自分で実践するのはなかなか難しくて、先生のようにはいかないと思うけど、最初が肝心☆
    こゆひまちゃんのリーダーになれるように頑張ってね。
    14日、ほんとは行くつもりだったんだけど(ダンナ&アロハ)天気が悪かったのでやめちゃいました。
    そのうちお山でお会い出来るかなぁ(^^)
    楽しみにしていますね!ガンバレー!!
    そうなんです。結構難しい・・・

    こうやったら小雪はこっち見てたハズ!とかあるんです。
    家と姫路では小雪の態度がやっぱり違います。
    狭い場所を作ってそこでやってます。
    小雪!早く気付いて!
    リーダーじゃないほうが楽しいんだって!!
    そうですよね、alincoさん〜!
    (すでに何が何だかわからんようになり始めてる?!)
    • ako
    • 2006/01/16 11:49 AM
    はじめまして。
    いつも読み逃げさせていただいてますw
    私も、「ウー!」って唸りながら噛まれたときはショックでした。
    訓練所に行くことも考えましたが、まだ小さいからなんとかなるかもしれないと思い、本とか読みながら自分でなんとか躾ています。
    最初の頃に比べたら、だいぶお利口になってる・・・と、思いたいw
    でも、やっぱりプロにはかないませんよね。
    お互い、頑張りましょう!!
    じゅりあさん、こんばんは。
    読んで頂いてたんですね。
    ありがとうございます。

    そうなんですよ。
    反撃されると悲しいと言うか情けないと言うか・・・
    何とかしなあかん!と思えば思うほど空回り。
    わんこにも性格や創り上げられたものがありますからね。
    よく見極めてあげないとゆがんでしまうのかなぁ・・・
    • ako
    • 2006/01/17 12:01 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    categories

    archives

    links

    profile

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    アニマル・コミュニケーター
    アニマル・コミュニケーター (JUGEMレビュー »)
    リディア ヒビー, ボニー・S. ワイントラーブ, Lydia Hiby, Bonnie S. Weintraub, 越宮 照代

    recommend

    ペットのことばが聞こえますか―動物語通訳体験記
    ペットのことばが聞こえますか―動物語通訳体験記 (JUGEMレビュー »)
    モニカ ディードリッヒ, Monica Diedrich, 青木 多香子

    others

    mobile

    qrcode
    みんなのブログポータル JUGEM